「つくりおきでアレンジ自在!簡単&おいしい鶏むね肉の二段活用術」のトレンド記事をチェックしよう!
つくりおきでアレンジ自在!簡単&おいしい鶏むね肉の二段活用術
2018年4月29日

つくりおきでアレンジ自在!簡単&おいしい鶏むね肉の二段活用術

  • twitter
  • facebook

今回のゲストは、料理家のワタナベマキさん。ご自宅にお伺いして、忙しい人にぴったりなつくりおきの二段活用のレシピをご紹介。ベースをつくっておけば、いろんな料理にアレンジできる。毎日の食卓がちょっと豊かになるような、そんな使えるつくりおきとは?

つくりおきの二段活用とは?

with 2018年5月号 つくりおきの二段活用とは?

今日の“つくりおき”は、一品完成品をつくりおくのではなく、料理のベースとなる食材をつくること。食材を調味料に一晩漬けることで味がしっかりと入るし、一品つくりおきするよりも、それを使って料理を何品かつくった方が飽きずに食べきることができる。あえてベースの段階で味を完成させないことで、その後のレシピの幅が広がります。今回は鶏むね肉でつくりましたが、白身魚に替えてもいいですし、ベースの食材はどんどんアレンジしてみてOK。つくりおきのために材料を買うというよりは、余った食材やちょっと余分に買ったものでつくるのがいいと思います。(ワタナベさん)

鶏肉のつくりおき

鶏むね肉のナンプラーレモン漬け

with 2018年5月号 鶏むね肉のナンプラーレモン漬け

材料(2人分×2)
・鶏むね肉:2枚(400g)
・レモンスライス:4~5枚
・レモン汁:大さじ2
・ナンプラー:大さじ2
・酒:大さじ2

  • ※保存容器に入れて冷蔵庫で約4日間保存可能

作り方

① 鶏肉は皮を取り除き、切り目を入れて厚さを均一にする。
② レモンスライス、レモン汁、ナンプラー、酒を加えてしっかりともみこみ一晩漬ける。

アレンジ #01

鶏肉クレソンのナンプラーご飯

with 2018年5月号 鶏肉クレソンのナンプラーご飯

材料(2人分)
・鶏むね肉のナンプラーレモン漬け:1枚
・漬け汁:大さじ3
・しょうが千切り:1かけ分
・米:2合
・クレソン:1束
・塩:小さじ1
・ごま油:大さじ1
[仕上げ]
・ごま油:少々
・白ごま:少々

作り方

① 米は洗いざるにあげる。
② 鍋に①、鶏肉、漬け汁、しょうが、塩、2合分の水、ごま油を入れて蓋をして強火にかける。

with 2018年5月号 鶏肉クレソンのナンプラーご飯

③ 煮立ったら弱火にし約12分炊き、火を止めて10分蒸らす。

with 2018年5月号 鶏肉クレソンのナンプラーご飯

④ 食べる直前に、2cm幅に切ったクレソンを加えて混ぜ合わせる。
⑤ 食べやすい大きさに切った鶏肉とご飯を器に盛りつけ、ごま油を回しかける。
⑥ 仕上げに白ごまをひねりつぶしながらかける。

アレンジ #02

鶏肉と香草のナンプラー蒸し

with 2018年5月号 鶏肉と香草のナンプラー蒸し

材料(2人分)
・鶏むね肉のナンプラーレモン漬け:1枚
・玉ねぎ:1個
・しょうが:1かけ
・パクチー:4本
・酒:大さじ2
・ごま油:少々

作り方
① 玉ねぎは繊維に沿って2cm幅に切り、しょうがは千切りにする。
② オーブンシートを敷いた蒸し器に玉ねぎ、大きさを2等分した鶏むね肉、しょうがを入れ、酒、ごま油を全体に回しかける。※蒸し器がない場合は、鍋に直接オーブンシートを敷いても◎。

0

③ 蒸気の上がった蒸し器で約10分蒸し、ざく切りにしたパクチーとレモンスライスを添える。

  • リブT:¥8,100 / ATON(デミルクスビームス 新宿)

  • ピアス:¥10,000 / RUEBELLE DESIGN(ジュエルチェンジズ新宿店)

  • デニムエプロン:スタイリスト私物


下味がついているから毎日の調理が簡単。アレンジ次第でレシピの幅が広がりそう!

撮影/須藤敬一 スタイリスト/長張貴子 ヘア&メイク/高橋里帆(スリーピース) 取材・文/池城仁来

withの新着トレンド記事

トップへもどる