「あなたはどっちを選ぶ?甘めも辛めもイケる初夏の涼しげアイメイク」のトレンド記事をチェックしよう!
あなたはどっちを選ぶ?甘めも辛めもイケる初夏の涼しげアイメイク
2018年6月23日

あなたはどっちを選ぶ?甘めも辛めもイケる初夏の涼しげアイメイク

  • twitter
  • facebook

今、美界が最も注目するヘア&メイクアップアーティストの長井かおりさんの連載。今回は、オフィスやデートで誰からも愛される最強&鉄板のメイクを伝授してくれました。日本一予約の取れないメイクレッスンを誌上で大公開します!

甘めと辛め、どっちも楽しめる!
初夏の涼しげアイメイク

VOCE 2018年6月号 谷口蘭 甘めと辛め、どっちも楽しめる! 初夏の涼しげアイメイク

「夏らしいブルー系シャドウだからといってクールな印象になる、というのは思い込み。実は甘めor辛めも自由自在、すべてはアイラインの入れ方次第なんです。目尻か目頭か、ポイントを変えるのがコツ!」(長井さん)

  • ニット(アンサンブル):¥8,900 / Liala×PG

  • リング:¥70,000 / STAR JEWELRY(スタージュエリー表参道店)

HOW TO

甘めの気分なら…

辛めの気分なら…


涼しげアイシャドウは、シアーすぎる質感は避けて、発色がいいものを選んで。ブラウンで彫るときより集中してぺチ置きするのがコツ!

ヘアメイク/長井かおり 撮影/城健太(人物/vale.)、金栄珠(静物) スタイリング/金山礼子 モデル/谷口蘭 取材・文/前田美保 構成/河津美咲

VOCEの新着トレンド記事

トップへもどる