「耳元で差がつく!Tシャツコーデをおしゃれに見せるイヤリング9選」のトレンド記事をチェックしよう!
耳元で差がつく!Tシャツコーデをおしゃれに見せるイヤリング9選
2018年6月28日

耳元で差がつく!Tシャツコーデをおしゃれに見せるイヤリング9選

  • twitter
  • facebook

毎年使える定番だからこそ、Tシャツの着こなしは難しい。そんな時はTシャツを“絶対おしゃれに見せる”イヤリングに頼って。引き続き大ぶりなものは人気だけれど、ただボリュームがあるだけじゃないのが今年のポイント。カジュアル服も女性らしく見せてくれる大人っぽデザインで差をつけて。

# 01

夏らしいカラーTシャツは
クリアイヤリングとの相性抜群

with 2018年7月号 Niki 夏らしいカラーTシャツはクリアイヤリングとの相性抜群

つるんとした質感が目を惹きます。

  • ピアス:¥2,500 / Te chichi(キャン)

  • Tシャツ:¥1,759 / Gap(ギャップフラッグシップ原宿)

# 02

×クリアなら大きめでも
重くならず洗練された印象に

with 2018年7月号 愛甲千笑美 ×クリアなら大きめでも重くならず洗練された印象に

大きさの異なる4つのクリアボールがTシャツ×デニムを一新。

  • ピアス:¥6,400 / ダグラヌスプーン(ナノ・ユニバース カスタマーサービス)

  • Tシャツ:¥1,900 / SENSE OF PLACE by URBAN RESEARCH(センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店)

  • パンツ:¥24,000 / JANE SMITH(ウトス ピーアール)

# 03

ウッドイヤリングは
Tシャツの色みを揃えてまとまりを

with 2018年7月号 愛甲千笑美 ウッドイヤリングはTシャツの色みを揃えてまとまりを

半分白のウッドなら涼しげ。

  • ピアス:¥3,200 / COMPILATION(ティースクエア プレスルーム)

  • Tシャツ:¥2,900 / SENSE OF PLACE by URBAN RESEARCH(センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店)

# 04

ロゴTもフリンジイヤリングと一緒なら
こなれて見える

with 2018年7月号 Niki ロゴTもフリンジイヤリングと一緒ならこなれて見える

メタル素材とフリンジの組み合わせが高見え。

# 05

大人っぽい色のフリンジなら
浮かずに取り入れられる

with 2018年7月号 愛甲千笑美 大人っぽい色のフリンジなら浮かずに取り入れられる

光沢のあるフリンジが大人っぽい。

  • ピアス:¥2,800 / B:MING by BEAMS(ビーミング ライフストア by ビームス コクーンシティ店)

  • Tシャツ:¥6,400 / MACPHEE(トゥモローランド)

# 06

シンプルな白Tはメタルパーツで
ちょっぴりモードに

with 2018年7月号 Niki シンプルな白Tはメタルパーツでちょっぴりモードに

シンプルなメタルボールひとつでコーデを格上げ。

  • ピアス:¥3,500 / TODAYFUL(ライフズ 代官山店)

  • Tシャツ:¥3,900 / nano・universe(ナノ・ユニバース カスタマーサービス)

# 07

クールなメタルが
Tシャツの高見えも後押し

with 2018年7月号 愛甲千笑美 クールなメタルがTシャツの高見えも後押し

動きのあるメタルで顔まわりに光を取り込んで。

  • イヤリング:¥5,000 / TODAYFUL(ライフズ 代官山店)

  • Tシャツ:¥3,900 / Ungrid

# 08

ラッフル袖Tシャツと合わせても
ただのかわいいで終わらない

with 2018年7月号 Niki ラッフル袖Tシャツと合わせてもただのかわいいで終わらない

直線でつながったパールがスマート。品のよさと今っぽさを両立したデザイン。

  • ピアス:¥5,500 / jour couture(ロードス)

  • Tシャツ:¥1,388 / Re:EDIT

  • スカート:¥2,990 / AMERICAN HOLIC

# 09

パールアイテムを
ひとつ身につけるだけでぐんと女っぽく

with 2018年7月号 愛甲千笑美 パールアイテムをひとつ身につけるだけでぐんと女っぽく

個性的だけど、上品なパール使いで何にでも合わせやすい。

  • ピアス:¥3,000 / Phoebe(ルイールコーポレーション)

  • Tシャツ:¥10,000 / SUPERIOR CLOSET


おしゃれに見えるTシャツって難しいよね。だから、Tシャツには“パンチのある”イヤリングが正解!

撮影/東京祐(tokyojork/モデル) スタイリスト/ひるいちか ヘア&メイク/神戸春美 モデル/愛甲千笑美、Niki 構成・文/宮田彩加

withの新着トレンド記事

トップへもどる