「こなれて見える♡“やってます感”のないメリハリメイクをマスター」のトレンド記事をチェックしよう!
こなれて見える♡“やってます感”のないメリハリメイクをマスター
2015年7月17日

こなれて見える♡“やってます感”のないメリハリメイクをマスター

  • twitter
  • facebook

今季トレンドのつやっぽく、薄づきの軽いベースメイクとマッチするポイントメイクは“やってます感”のないメリハリメイク! 気合いを入れすぎてない感じがこなれた印象に繋がるんです♡ メイク崩れしにくいところも嬉しい、こなれ感のあるポイントメイクをマスターしよう!

トレンドの薄付き肌に合わせたい
“こなれメイク”とは?

最近のトレンド、薄付きのナチュラル肌に合わせるべきなのは“やってます感”のないメリハリメイク! 基本は薄塗りにすることでくずれにくさも狙いつつ、効果的な色選びで華やかさとこなれ感を出す必要が。透明肌に合わせるべき、ポイントメイク法をレクチャーします♡

目指すのはこの顔!

18

“メイクしてます感”があまりないけど、きちんとメリハリのあるメイクが透明感のあるナチュラルなベースメイクにマッチ。気合いは入れすぎないことで、こなれた印象に! 早速ポイントメイクの方法をチェック!

アイメイク編

黄みの強い日本人の肌に合う、清涼感あるシャーベットグリーンがおすすめ。眉とラインを少ししっかりめに描くと、メリハリある顔に! 寒色シャドウをつかったこなれアイメイクを早速チェック!

STEP 1

指でアイホール全体に
シャドウをオン

3

グリーンのシアーなシャドウを指でアイホールに。中央にまずおいてから指を左右に動かして広げて。発色はごくごく淡くでOK。

使ったのはコレ!

STEP 2

まつ毛のすきまを埋めるように
ラインを入れていく

3

黒のジェルアイライナーで、インサイドラインを引く。目尻は1~2ミリ目幅より長めに。ペン先を立てると繊細なラインが描きやすい。

使ったのはコレ!

STEP 3

ロングタイプのマスカラを
さらっとオン

8

ビューラーでまつ毛を立ち上げたら、まつ毛が放射状に広がるようにマスカラを。ボリュームではなく長さが出るようにサラッと塗る。

使ったのはコレ!

STEP 4

眉はストレートに近づくように書く

3

アイブロウパウダーの中央と右をミックスしてブラシで眉頭の上部分と眉山の下に色を足す。濃さが均一で直線的なフォルムになるように、調節しながら足していこう。

使ったのはコレ!


チーク編

クリームタイプなど程よいツヤ感が出て自然なタイプを。赤系でじんわり血色を演出して♡

STEP 1

笑ったときに一番
高くなる位置に入れる

8

まずニコッと笑ったときに一番高くなる位置にチークをのせる。

STEP 2

横長に伸ばしていく

3

指で叩きながらこめかみに向かって広げる。形は横長のだ円。耳側が少し細くなるように!

使ったのはコレ!


リップ編

リップはシアータイプでほんのり入れるとこなれ感が。グロスなら、ヌケ感と華やかさの両方が手に入る! チークとトーンを揃えた赤がベスト。

STEP 1

センター多めにグロスをオン

15

唇の中央部分にグロスを少し多めにのせる。

STEP 2

外側に向かって色を広げていく

12

外側に向かって色を広げていく。全体に色がのったら輪郭を指で軽く叩き、なじませながらぼかす。

使ったのはコレ!

やってます感のないポイントメイクをマスターして、こなれ感を演出してみて♡

撮影/青柳理都子(モデル)、恩田亮一(商品) ヘア&メイク/中山友恵(スリーピース) スタイリスト/滝沢真奈 モデル/舟山久美子(以上、本誌専属) 取材・文(本誌)/中川知春

withの新着トレンド記事

トップへもどる