「フェミニン派必見!ロゴT×2大スカートのベストバランスコーデ」のトレンド記事をチェックしよう!
フェミニン派必見!ロゴT×2大スカートのベストバランスコーデ
2018年6月19日

フェミニン派必見!ロゴT×2大スカートのベストバランスコーデ

  • twitter
  • facebook

ロゴT×ボトムの簡単なワンツーコーデも、鉄板ルールを知ればもっとおしゃれに! 今回は、フェミニン派におすすめの2大トレンドボトム「フレアスカート」「レースのタイトスカート」を使ったスタイリング術をご紹介します。今すぐ真似できるから早速チェック!

# 01

フレアスカート

今までならきれい色のフレアースカートには白T合わせが定番でしたが、ダークトーンのロゴTに替えるとぐっと大人っぽく着こなせます。ビジューなどのきらめきも添えて女性らしく♡

with 2018年7月号 Niki フレアスカート

レモンイエローも落ち着いたトーンのロゴT合わせなら幼くならない。

  • Tシャツ:¥7,400 / And Couture(アンド クチュール ルミネ新宿店)

  • スカート:¥13,000 / Banner Barrett(バナー バレット 渋谷ヒカリエ シンクス店)

  • バッグ:¥10,185 / Banana Republic

  • 靴:¥25,000 / JILLSTUART(ジルスチュアート 青山店)

  • イヤリング:¥2,800 / STELLAR HOLLYWOOD

with 2018年7月号 愛甲千笑美 フレアスカート

ビジューのロゴ刺しゅうがアクセントに!

  • Tシャツ:¥14,000 / GRACE CONTINENTAL(グレースコンチネンタル ショールーム)

  • スカート:¥15,000 / DRWCYS

  • バッグ:¥21,000 / VIOLAd'ORO(ピーチ)

  • 靴:¥17,000 / AU BANNISTER(オゥ バニスター マロニエゲート 銀座2店)

  • ピアス:¥1,900 / anemone(サンポークリエイト)

with 2018年7月号 Niki フレアスカート

首元の華やかなポイントビジューでネックレスいらず。

  • Tシャツ:¥19,000 / PINKO(ピンコ ジャパン)

  • スカート:¥3,900 / &. NOSTALGIA

  • バッグ:¥3,500 / BLISS POINT(アダストリア)

  • 靴:¥26,000 / COMING ATTRACTIONS(ピシェ アバハウス ルミネ有楽町)

  • バングル:¥5,900 / 7-IDconcept

# 03

レースのタイトスカート

きれいめ派も取り入れやすい、白地×シンプルロゴのデザイン。今季はフェミニン系ブランドからもロゴTが出ているので、そこで探すと間違いないし、レースタイトとも相性抜群!

with 2018年7月号 Niki レースのタイトスカート

小物もきれいめなものを合わせて。

  • Tシャツ:¥4,900 / EDIT COLOGNE(プロポーションボディドレッシング)

  • スカート:¥19,000 / mimi&roger

  • バッグ:¥16,000 / maison-vincent(フラッパーズ)

  • 靴:¥5,000 / Mathilda(マチルダ ZOZOTOWN店)

  • ブレスレット:¥16,000 / Melissa McArthur(ココシュニック オンキッチュ 新宿マルイ店)

with 2018年7月号 愛甲千笑美 レースのタイトスカート

レースタイトも“丈長め”を選ぶのが大人に着るコツ。Iライン効果で細見えにも期待。

  • Tシャツ:¥7,500 / JILLSTUART(ジルスチュアート 青山店)

  • スカート:¥6,800 / BLISS POINT(アダストリア)

  • バッグ:¥21,000 / VIOLAd'ORO(ピーチ)

  • 靴:¥13,000 / piche Abahouse(アット シェルタ)

  • サングラス:¥19,000 / A.D.S.R.(4K)

with 2018年7月号 Niki レースのタイトスカート

レースタイトに存在感がある分、ロゴTはシンプル&コンパクトにまとめると好バランス。袖を折り返すのもおすすめのワンテク。

  • Tシャツ:¥9,800 / JUSGLITTY

  • スカート:¥24,000 / Liesse

  • バッグ:¥27,000 / Visone(ティアラ)

  • 靴:¥12,900 / A de Vivre

  • バングル:¥8,000 / TODAYFUL(ライフズ 代官山店)


今年はフェミニンにも着られるロゴTが豊富! 大人可愛く着こなすバランスをマスターしましょう♡

撮影/東京祐(tokyojork) スタイリスト/ひるいちか ヘア&メイク/神戸春美 モデル/愛甲千笑美、Niki 取材・文/広田香奈

withの新着トレンド記事

トップへもどる