「これがオシャレなバランス!好感度抜群のサラリ肌×光メイクの作り方」のトレンド記事をチェックしよう!
これがオシャレなバランス!好感度抜群のサラリ肌×光メイクの作り方
2018年7月17日

これがオシャレなバランス!好感度抜群のサラリ肌×光メイクの作り方

  • twitter
  • facebook

「高温多湿の日本の夏は、過剰なツヤ肌メイクをするとちょっと暑苦しく見えてしまう場合も……」とヘアメイクの犬木愛さん。「この夏はサラリ肌に光を与えたメイクが気分。涼しげな雰囲気を纏いながらも華やかさを出すバランスを紹介します」

  • ※以下コメントはすべて犬木愛さん

サラリ肌×光メイク

好感度の高いサラリ肌と
ホリ深演出の光メイクの合わせ技

VOCE 2018年7月号 比留川游 好感度の高いサラリ肌とホリ深演出の光メイクの合わせ技

「サラリ肌に整えたい場合、顔全体をサラリとさせてしまうと老け感が出たり、元気がなく見えてしまいます。まぶた&唇にキラキラを与えれば、軽やかさと華やかさが両立できますよ」

  • トップス:¥33,000 / MURRAL(エムエイティティ)

  • ピアス、ネックレス:スタイリスト私物

EYE

シアーなキラキラでホリ深に

VOCE 2018年7月号 比留川游 シアーなキラキラでホリ深に

「目元にはウエットなツヤと上品なキラキラ感をプラスして、夏ならではの華やぎとホリ深感を出して。細かなパール入りのクリームシャドウのブラウンなら、ホリ深にしても涼しげな印象を保てます」

LIP

メタリックピンクでメイク映え!

VOCE 2018年7月号 比留川游 メタリックピンクでメイク映え!

「品のある華やぎを生むキラキラのブラウンシャドウとの相性が抜群なのが、グリッターの光を放つピンクの夏リップ。グリッター+グリッターの重ね技で光を演出し、インパクトのある唇にしてみて」

CHEEK

頰にはあくまで自然な光を

VOCE 2018年7月号 比留川游 頰にはあくまで自然な光を

「肌全体はサラリと整えますが、頰には自然な光を受けてほんのり光るニュアンスが欲しい。シルキーなチークなら、涼しげなサラリ肌の印象はそのままに、ちょうどいい光が生まれますよ」


夏の肌はサラサラ、が気分。サラリ肌をつくってくれるファンデもたくさん登場中。目元と口元の光で華やぎをプラスして!

ヘアメイク/犬木愛(agee) 撮影/嶌原佑矢(人物)、伊藤泰寛(静物) スタイリング/川﨑加織 モデル/比留川游 取材・文・構成/鬼木朋子

VOCEの新着トレンド記事

トップへもどる