「ベージュ×ピンクでヌケ感誕生!メイクのポイントを紹介♡」のトレンド記事をチェックしよう!
ベージュ×ピンクでヌケ感誕生!メイクのポイントを紹介♡
2015年7月18日

ベージュ×ピンクでヌケ感誕生!メイクのポイントを紹介♡

  • twitter
  • facebook

いよいよ夏本番。おしゃれも遊びも思いっきり楽しみたい! でも、ちょっと待って。メイクは春のままでいいの? トレンド要素がギュ〜ッと詰まったNEWメイクで、夏らしく&今っぽく顔を一新しましょ! 早速メイクの仕方をチェック♡

今こそベージュを使いこなすとき!
ピンクを重ねて、こなれフェミニン

ベージュ=地味、というイメージは大間違い。エフォートレス気分の今、こなれた女らしさはベージュでこそ叶うもの。ベージュを仕込み、その上からピンクをオンするメイクの仕方が◎。幸せ感を上乗せしたベージュのワントーンで、一気に旬顔! 上まぶたと頰にベージュをのせたら、上からピンクをオン。“+ピンク”によりハッピー感が倍増し、ベージュがくすんで見える心配も解消。上まぶたのキワは茶ラインを細く引き、マスカラはあえての無し。そうすることでヌケ感が誕生!

使ったのはコレ!

VOCE 2015年8月号 使ったのはコレ!

甘いムードを演出するソフトピンクのAは、薄くふわっとぼかすだけで透明感と血色感が同時にUP。ゴールドの輝きを秘めたBが、ナチュラルに骨格を際立たせて小顔印象を実現。

  • [A]ジュ コントゥラスト 250:¥5,500 / CHANEL

  • [B]レ ベージュ スティック ベル ミン 20:¥5,500 / CHANEL

POINT

目元と頰はピンクベージュで統一
あえてのノーマスカラがキモ!

VOCE 2015年8月号 垣内彩未 目元と頰はピンクベージュで統一あえてのノーマスカラがキモ!


Bを指にとり、上まぶたはアイホール全体にぼかし、下まぶたはキワに指先で細くのせる。上まぶたのみ上からAを薄く重ねたら、キワにアイラインを引く。マスカラは、上まつ毛には塗らず、下まつ毛に茶色のマスカラを塗って、下まぶたのキワを締めて。

チークはBを、笑うと一番高くなるところから頬骨に沿ってのせて、こちらも上からAを薄く重ねてハッピー感と透明感をプラス。目元だけじゃなく頬にもベージュを使うことで、顔全体の統一感とともに、骨格が自然に際立ち小顔印象が得られる効果が。リップには肌色が冴えて見える、やや青みのあるシアーなピンクを。

その他使用したコスメはこちら!

あか抜けフェイスに変身♡

VOCE 2015年8月号 垣内彩未 夏のやらなきゃ!メイクブームあか抜けフェイスに変身♡

あなたもメイクの仕方をマスターして、こなれフェミニンメイクに挑戦してみて♡

photographs:Taro Okabe/SIGNO(model),Yasuhiro Ito(still life)  hair&make-up:AYA/LA DONNA  styling:Menko Nishino models:Ayami Kakiuchi(voce exclusive) text:Hiroe Miyashita composition:Yuko Kagami

VOCEの新着トレンド記事

トップへもどる