「ほんのり色づく♡ピンクべージュで作る大人の女性のアイメイク4選」のトレンド記事をチェックしよう!
ほんのり色づく♡ピンクべージュで作る大人の女性のアイメイク4選
2015年8月24日

ほんのり色づく♡ピンクべージュで作る大人の女性のアイメイク4選

  • twitter
  • facebook
6097views

毎シーズントレンドを生み出すプロたちがさっそく目をつけた注目カラーとは? VOCEおなじみのメイクアップアーティストAYAさんに、気になる色と使いこなし方法をインタビュー。今回は“凛とした弱さ”をアピールするピンクベージュを使ったメイクをご紹介。似ている色でも塗ってみると、こんなに違うんです♡

# 01

甘めピンクベージュは
目頭ボルドーでキリッと!

VOCE 2015年9月号 佐久間結衣 甘めピンクベージュは 目頭ボルドーでキリッと!

「上まぶたの目頭の少し内側から黒目の中央まで、アイホールをオーバーするくらいの幅で2をのせる。二重幅には3を入れ、3と4を混ぜて下まぶた全体に。1を下まぶたの目頭から黒目の内側までフチに細く入れて引き締めるのがポイント」(by AYAさん)

# 02

おしゃれネイビーの投入で
オンにもオフにも

VOCE 2015年9月号 佐久間結衣 おしゃれネイビーの投入で オンにもオフにも

「1をアイホール全体に広げて、2をあえてぼかさず、二重幅に太いライン状にのせる。下まぶたの目尻側1/3に3でラインを。上だけならオフィスにもOKのコンサバな印象だし、ネイビーのアクセントを下に加えれば、仕事のあとのお出かけにもおしゃれ感◎」(by AYAさん)

# 03

肌なじみ◎のヌードカラーは
質感の差で楽しむ!

VOCE 2015年9月号 佐久間結衣 肌なじみ◎のヌードカラーは 質感の差で楽しむ!

「大粒ラメをくっつけるように4をアイホールの中央に指でランダムに置く。メタリックな3で黒目上から目尻までフレームに沿ってラインを。はね上げず、下がりめのやさしいラインに。下まぶた全体にマットな6を太いブラシでふわーっと広めにのせて、質感の違いで遊びを」(by AYAさん)

# 04

泣いたあとみたいな
赤み&潤みが吸引力抜群

VOCE 2015年9月号 佐久間結衣 泣いたあとみたいな 赤み&潤みが吸引力抜群

「上には1を眉尻の近くまで横長に。下には1を目尻から中央までのせたあと、もう一度目尻までなぞり、目尻外の三角形の溝までのせる。2は下まぶたの目頭を3mm外して目尻まで。目頭を外し、下だけをキラキラさせ、メリハリをつけると潤み目効果倍増」(by AYAさん)


淡いピンクベージュで、大人の女性の儚さを演出してみて♡

photographs:Kentaro Oshio(AYA),Shin Igarashi(cosmeteic) styling:Kaori Kawasaki(AYA) models:Yui Sakuma(ViVi exclusive) text:Nanako Koike

VOCEの新着トレンド記事

トップへもどる