「洋服以上にトレンド感重視!この秋の流行メイクポイント4つ徹底解説」のトレンド記事をチェックしよう!
洋服以上にトレンド感重視!この秋の流行メイクポイント4つ徹底解説
2015年8月26日

洋服以上にトレンド感重視!この秋の流行メイクポイント4つ徹底解説

  • twitter
  • facebook

いくら服でおしゃれしても、メイクが可愛くないとはじまらない! 今は洋服以上に、メイクのトレンド感が重視されるんです。キレイなだけの顔でなく、「ファッションになる顔」を常に意識すべし。いち早く流行に乗るには……この4つのポイントをチェック! メイクアップアーティストの中山友恵さんが徹底解説します!

夏メイクは “ヌケ感命”でした

夏の軽いメイク感じゃ秋冬は物足りない気分。肌もアイメイクも極力ミニマムだった夏。このヌケ感たっぷりなナチュラルメイクのままじゃ、秋冬の重ためファッションにはアンバランス!

キーワードは脱・エフォートレス

76

2015年の秋、メイクはNEXTステージへ―。なーんて言うとちょっぴり大げさに聞こえるかもしれないけど、ホントのお話。今、おしゃれの鍵をにぎるのは、ファッション最優先から“顔”の時代に。“すっぴん風”や“透け感”など、ナチュラルがブームなのは夏まで。秋はもっとメイク感のある、作り込んだ顔が主役に♥

秋の流行メイクポイント 01

骨格を無視しないチーク

61

一大トレンドになったほてりチークも一旦お休み。メイクのテイストや頰骨の骨格をしっかり意識した、チーク本来の入れ方が見直されそう。顔の立体感を底上げする色がオススメです。ボヘ風味なシェーディング色や、ナチュラル発色の透け赤がブームの予感。今季のファッションにもマッチ♥

秋の流行メイクポイント 02

おかえり、アイメイク

27

アイカラーで自由に遊ぶメイクが帰ってきた♥ グラデはもちろん、幅広にぼかしたり、指でムラっぽく仕上げたり。ますますバリエが増えています。なかでも、カラーシャドウがおしゃれ度を高める! 秋冬の新色の中でも目を引くのがアイカラーの豊富さです。 カーキやボルドーを選べば、メイク上級者を装えること間違いなし♥

秋の流行メイクポイント 03

深み色のリップ

34

レーズンやチョコレートなどの、ディープな大人カラーが秋の気分。間違った塗り方をすると、’90年代顔になっちゃうから、旬な塗り方をマスターすべし! 深みリップは、ラフに塗ってこなれ感を出すのが◎。流行色さえしっかりおさえれば、メイク初心者も即アカ抜けフェイスに♥

秋の流行メイクポイント 04

肌&眉はきちんと系

16

カバー力のあるファンデーションで仕立てた肌、しっかり毛流れを整えた眉。脱エフォートレスにはこの2つが必須。きちんと手間をかけて大人仕様に! 肌は端正な印象の「クチュール肌」に、眉は毛並み、濃さ、色で遊ぶのが鉄則! 高機能ファンデを味方につければ、誰でも理想の美肌を再現可能です。美人度&印象を左右する眉は、アイメイク以上に注目のパーツにして♥


次回は秋のトレンドメイクをパーツごとに徹底解説します! ぜひチェックしてね♥

ViViの新着トレンド記事

トップへもどる