「お疲れ肌に注意!日焼けによるダメージを基本4ステップで優しくケア」のトレンド記事をチェックしよう!
お疲れ肌に注意!日焼けによるダメージを基本4ステップで優しくケア
2015年8月29日

お疲れ肌に注意!日焼けによるダメージを基本4ステップで優しくケア

  • twitter
  • facebook
5411views

夏の間に受けた日焼けダメージのせいで、今、肌はバテバテ状態。そのまま放っておいていいワケない! 「肌老化の原因の8割は紫外線」といわれる今、日焼けによるダメージは肌にとってかなり深刻な問題。日焼けの爪あとを残さないために今やるべき“後ケア”をマスターして、肌の実力アップを目指しましょ♡

STEP 1

美白サプリを飲んで事前にケア!

ViVi 2015年10月号 美白サプリを飲んで事前にケア!

日焼け止めを塗る以外でシミを防ぐのに有効なのがインナーケア。ビタミンCなど抗酸化成分のサプリを、日焼けの前・中・後、1日何回かに分けて摂りましょう!

  • [左] ホワイトダブル270粒

  • 昔から民間薬として用いられてきた、クコの実のエキスを配合。

  • ¥4,800(編集部調べ) / BENEFIQUE(資生堂)

  • [中央]チョコラBBルーセントC60錠

  • ビタミンCとL-システインがメラニンの色を薄くしてシミにアプローチ。(第3類医薬品)

  • ¥3,790 / エーザイ

  • [右]ホワイトアドバンス ドリンクDX 50ml

  • 「肌色メラニン」を増やし、肌本来の明るさを取り戻す機能をサポート。(限定)

  • ¥239 / FANCL

STEP 2

日焼け後はまず冷やす!

20

日焼け後してしまった後、ほてりを感じるうちに化粧品を使うと肌に刺激を与えてしまうことが。冷却シートやスプレーを使うのも絶対厳禁です! 正しいケアは、冷やした濡れタオルで、肌の熱をしっかり冷ますことからスタート。

  • ニットパーカ:¥21,000 / Santa Monica(サンタモニカ原宿店)

  • なみなみピン(2本セット):¥500 / Santa Monica(サンタモニカ原宿店) 

STEP 3

ほてりが引いたら水分補給→美白ケア

ほてりが引いて、赤みやヒリつきがなくなってからスキンケアを開始。まずは低刺激処方の化粧水でたっぷり水分を補給して、それから美白ケアに入りましょう。

肌にやさしい化粧水

ViVi 2015年10月号 肌にやさしい化粧水
  • [左]トレリアン モイスチャーローション 200ml

  • ミネラル豊富なフランスの湧水が、ゆらぎがちな肌を穏やかに。

  • ¥4,000 / LA ROCHE-POSAY

  • [中央]薬用ウィークスキンローション乾燥肌用 150ml

  • 外的刺激から肌を守りながら、肌のコンディションをUP。(医薬部外品)

  • ¥2,500 / DHC

  • [右] モイストケアローション2 130ml

  • 肌のバリア機能を強化し、うるおいを抱え込む力を補強。

  • ¥2,800 / freeplus(カネボウ化粧品)

水分補給の後は美白ケア

ViVi 2015年10月号 水分補給の後は美白ケア
  • [左]DS クリアリーホワイト マスク 25ml

  • 美白と保湿を叶えるマスク。明るいモチ肌に。

  • ¥7,200 / KIEHL'S

  • [中央]オールインワンシートマスク ホワイト 5枚入り

  • 美白有効成分を50%配合しながら、合成防腐剤無添加。

  • ¥330 / QUALITY 1st

  • [右]イーブン ベター ブライトニング モイスチャー マスク 95g

  • 見違えるほど明るく柔らかな肌に導く。(医薬部外品)

  • ¥6,300 / Clinique

STEP 4

できちゃったシミにはポイント美白ケア

ViVi 2015年10月号 できちゃったシミにはポイント美白ケア

シミができてしまっても、肌の代謝力が高い20代前半なら、ケアで解消できる可能性も。ポイントケア用の美白美容液を、1本使い切るまで継続して使ってみましょう!

  • [左]ホワイトショット SX 20g

  • メラニンを生み出す酵素の活性を抑え、シミをケア。(医薬部外品)

  • ¥12,000 / ポーラ 購入はこちら

  • [中央]ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110 11g

  • 高い美白効果が期待できる「ハイドロキノン」を高濃度で配合。

  • ¥10,000 / AMPLEUR

  • [右]薬用 しみ 集中対策® 美容液 20ml

  • ビタミンCとEが肌内部のシミを集中攻撃。(医薬部外品)

  • オープン価格 / メラノCC®(ロート製薬)

今さら人に聞けない日焼けの対処法

Q.日焼けした後、ヒリヒリや赤みがある時にすべきことは?
とにかく冷やす! ひどい場合は皮膚科で相談して。少し落ち着いてきたならカラミンローションなどでケアしてみて。

Q.焼きたい! でも、肌ダメージは防ぎたい!
一気に焼くのはNG。UVケアをしっかりしながら、何日かに分けて少しずつ焼くようにして。冷やす→保湿を毎回忘れずに行って!

Q.皮はむいちゃったほうがいいの?
無理にむくと色ムラになる可能性が。気になるなら、化粧水をつけたコットンで、皮の浮いている部分だけからめとるようにしてみて。


正しいケア方法をマスターして、日焼けダメージを受けた肌をやさしくケアしてあげて!

ViViの新着トレンド記事

トップへもどる